「ブログ」カテゴリーアーカイブ

blogの引越し

2015年11月にIDCフロンティアにblogを引越してから満3年、ワンコインで使えると言うこともあり、特段の不満もなく運用していたのだが・・・昨年末(2018年12月)に突然・・・

なメールが飛んできた。なぬぅ・・・「サービス止めるから出て行け!」とな!?そりゃあんた、あまりにも一方的過ぎやしませんか?などと(勝手な)憤りはあったが、そこは妙に素直なおぢさんなので、さっさと新居探しを始めたのでありました。まぁ、そろそろサービスに飽きていた、と言うこともありますが・・・ね(汗)。

基本条件は「お安くwordpressなサイトが作れる」で、色々と調べてみた結果、さくらインターネットのレンタルサーバ(スタンダード:515年/月)を使ってみることにした。

https://www.sakura.ne.jp/standard.html

「切れの良い1月からの利用するべー」と言うことで申し込んでみた。まぁ、2週間の無料期間があるので、年内に移行を完了させて年明からの公開を目論んでいたのだが・・・。

wordpressのインストールを含め、全てメニューからの操作なので楽チンだけど、手順がブラックボックス化されているので、エラー時の対応で困ってしまった。古いサイトからエクスポートしたコンテンツを新サイトでインポートできたまでは良かったのだが、独自サイト名と証明書の割り当てでしくってしまい、仕方なくwordpressをアンインストールして再構築。これを2~3度繰り返していると、コンテンツの一部がインポートできなくなってしまった。うーーん、と悩みながらあれこれと試しているうちに、どんどんと症状は悪化(良くあること)。結局、サーバそのものの初期化をお願いし、しっかり手順通りに操作して、どうにか復旧できたと言う始末(勝手な手順でやっていたのが原因だったとも言う・・・汗)。

まだ移行できていない部分はあるが、とりあえずは「引越しゅーりょー」と言うことにして、久々の投稿です。

みなさん新サイトでもよろしくお願いします!

【年寄りの冷や水】StartSSLでHTTPSだぜ!

IDCフロンティアに立てたサーバでwordpressサイトを構築し、「やればできるじゃん!」と一人悦に入り、wordpress.comサイトで実装されているプラグイン機能なぞをせっせと取り込んでいた。

すると。。。あれれ、.comはhttpsだ。。。別に暗号化が必要なわけでもないのだが、なんとなくhttpsアクセスってのがカッコイイ!

ってなわけで、今度はSSL実装に取り組んでみた(汗)

サーバ証明書などと言うものが必要なことと、それを購入せんといかんことくらいは知っていたので、まずはパスワードを入力するログイン画面や管理画面を「オレオレ証明書」でhttps化してやろうかとググってみた。

あらま、あるじゃないStartSSLっつー、無料の証明書!ならば、サイト全体をやるべーーーー!

StartSSLの申請画面は英語(涙)、だけど、ネット上の優しい人たちのアドバイス(勝手にblogとかを参考にさせてもらった)おかげで、特に困ることもなく手続きは進む。。。簡単!簡単!

が・・・最終段階で、サイト管理者宛にキーをメールで送ると言うステップが。。。。ガーン。。。kshinzato.netのwhoisはレジストラに設定しているので、メール送られても見ることができない。。webmaster@kshinzato.netを作る!???。。。無理!3秒で諦め、いとも簡単に挫折。あともう一息だったのに(涙)。

しかし、物忘れはするが諦めは悪い年寄りは、翌日からメールサーバ構築を開始!確か昔はsendmailなんての使ってて、.cfを頭抱えながら修正し、makeなんてのやったなぁ。。。などと、20世紀の記憶を手繰りながら色々ググってみる。あんっ、そー言えばpostfixなんてのもあったなぁ。。。と多少新し目の記憶から、こちらを採用することにした。

しかし、便利になったもんだ、yum 何ちゃら!ってやると勝手にパッケージを探してインストールしてくれる。設定ファイルの修正箇所もそれほど多くはない。多少の苦労はあったけど、レジストラのdns設定変更やIDCFのfirewallに穴あけたりして、2日ほどでどうにかsmtpでメールを受信できるようになった!(喜)あとは元の証明書申請に戻り、無事キーを入力し、.crtと.keyを入手し、準備は完了!

サーバにopensslをインストールして、.crtと.keyを設定。ここは結構煩わしかったが、やはり優しいネット上の人々の力を借りて、2日ほどでクリア!最後にfirewallにhttpsを通して完成!

。。。な、はずが何故だかhttpsだと通信できない!なぜ???ログ見てもググっても、よく分からん!ポートも空いているけど、サーバまで辿り着けていないみたい。。。困った。。。

試しに。。。と、iPhoneでアクセスすると。。。あらら、通信できた!結局はStartComの証明書とIEやchromeの相性?により、ブラウザが止めていた模様。よくわからないが、翌日には普通にアクセスできるようになったんで、気にしないことにした(それでいいのか? >自分)。

仕上げは、.htaccessを修正し、httpリクエストを無理やりhttpsへ書き換えてしまう設定して、完成!とあいなりました。

いやぁ、年寄りの冷や水とは言え、誰にも迷惑かけることなく、目的を達成できたのは嬉しい!やはり、大切なのは「諦めが悪いこと」ですかね(汗)。なんでも最後まであがいてみるもんだと、改めて思い知ったおぢさんなのでした。

さぁてと、次はメールを送れるようにしてみよう。ただ、乗っ取られて勝手に攻撃メンバーに加えられるのはイヤなんで、これは慎重に。。

blogの引っ越し(飽きずにつづく)

AWS(EC2)上にwordpressサイトを構築し、mixiも半自動(ほぼ手動)で移行して、どうにか満足できる引っ越しができた・・・つもりだった・・・

が、AWSの課金を確認してみると無料枠を超えて$7ほどの請求!ありゃりゃ!なにごとぉ~!?どうやらインスタンス時間が無料枠(750h/月)を大幅に超過したようだ(涙)。しかし、確認してみるとインスタンスはwordpress用のひとつだけだし・・・。何がどう課金されているのか良く分からなくなったので、まずはインスタンスを停止させて様子をみたのだが・・・数日たっても時間は増えている。。。(悩)

まぁ、wordpressをいじるのにも少し飽きてきたことだし、課金の仕組みも良く分からないので不安もあるので、いったんwordpress.comへコンテンツを移植し、AWSをリセット(インスタンスやらなんやらを全て消去)してみた。

しかし・・・まだインスタンス時間が増えている・・・ちょっとパニック・・・

その後、冷静に色々と調べてみると、EC2を他のリージョンに立ち上げていたことが判明。そういえば、仕組みを理解せんままにいろいろと遊んだからなぁ・・・片づけができないとこんなことになるんだと、深く反省・・・・。

しかし、wordpress.comに戻ってくると、やはりプラグインが使えなかったり、サーバの設定を変更できないとか不満な部分は不満なままなんで我慢ができない・・・・。

と、言うことで今度はサーバー(S1×1: 1GB mem + 15GB storage + GlobalIP + F/W)が500円/月の定額サービスで使える

IDCFクラウド(http://www.idcf.jp/cloud/)

に引っ越すことにした。キャンペーンで1カ月分(500円)無料。さらにLINEで友達になれば6カ月分無料クーポンがもらえるので、しばらく遊べそう!というわけで始めてみました。

ここにはGAEのCloud LauncherやAWSのAMIのような便利な機能はなく、コンソールからしっかりとlinux(CentOS)コマンドを叩きながらの構築。もちろん、ソースもwordpress.orgからのダウンロードで入手。設定も自己責任で直接ファイルを書き換えないといかんです(汗)。

まぁまぁ、ちょっと、かなり苦労もしたが、どうにかAWSで構築したレベルのwordpressサイトが完成。やってみてわかるのは、AMIではBITNAMIが提供するwordpressだったので、いろいろな修正が反映されていたようで、wordpress.org版だといちいちネットで調べながら対応せんといかんことがチト面倒・・・だけど、楽しかったりもする。久しぶりにviなんてのも使ったり、linuxコマンドも調べながら、エンジニアっぽい日々を送っているのでありました。

レスポンスも問題ないし、気になっていたディスク容量(15GB)も13%(2GBくらい)しか使っていないので、もう少し遊べそう。これでどうにか引っ越しも無事終了かしら・・・・ね(汗)

というわけで、この勢いでポータルでも作ってしまおうかしら・・・と言う野望を持ち始めていたのでした(笑)。

 

【備忘録】

・サーバ(blogsite):IDCFのS1で稼働中(11/5-)

・mixi日記のバックアップ(mixi):GAEのApplication として稼働中

※ どうやら無料枠の中で納まっている模様(やったね!)

・DNS:Value Domainを利用中

 

WordPressで思い通りのブログが出来た

今年に入ってから、ブログをexciteからWordPressに乗り換えてみた。この寒い連休は散歩もできなかったので、軽〜い気持ちで色々設定してみると、あれよあれよ。。。結構思い通りのモノができてしまった。

まず、画面全体のレイアウトは標準のテーマから選んだので、自分でコツコツ作るのと比べるとそれなりのクオリティーだと自負?しています。まぁ、既製品を使うのだから多少の不満はありますが、そこは妥協せんといかんとこですね。それでも十分に満足していますです。

次に、サイドバーに埋め込めるウィジェット。これが一番気に入ってます。自分でスクリプトやプログラム組まなくても「今っぽい」機能を実装することができるにはイイですね。もっとも、自分では組めませんので。。。感謝です。

あとは、公開のためのCMS機能や編集のためのエディタ機能も結構使いやすく、必要十分な機能が備わっていてイイですね。

WordPressへは「他のアプリとの連携が簡単そうだ」として乗り換えてみたのですが、これは大正解だと感じています。Twitter, facebookをはじめとする代表アプリはもちろんのこと、その他のメジャーなアプリとは簡単に連携(共有)できます。

さてさて、当面はここ(WordPress)を使って、日々徒然と気ままにブログを更新したいと思う。これだけ機能があれば、ブログの出来はコンテンツ次第ですからねぇ。。。汗

ブログの引越し

この1年ほど、勉強目的にあちこちのサイトでブログを立ち上げてみた。それぞれ長所短所あるけれど、Twitterと簡単に連動できたと言う理由で Exciteを使っていた。特に不満はないのだけれど、やっぱり勉強を目的に今度は、WordPressに引っ越してみようかと思う。
独自の機能と言うより、他のツールとの連携機能が豊富と言うのが魅力です。まぁ、実際には、これから勉強しながら設定せんといかんのですがね。。。。汗
と言うことで、1月よりブログをwordpressに引越しましたです。
kshinzato.wordpress.com
これからもよろしくお願いします

ブログの引越し

この1年ほど、勉強目的にあちこちのサイトでブログを立ち上げてみた。それぞれ長所短所あるけれど、Twitterと簡単に連動できたと言う理由でExciteを使っていた。特に不満はないのだけれど、やっぱり勉強を目的にWordPressに引っ越してみようかと思う。

独自の機能と言うより、他のツールとの連携機能が豊富と言うのが魅力です。まぁ、実際には、これから勉強しながら設定せんといかんのですがね。。。。汗

と言うことで、本日はExciteのコンテンツを移行せんといかんのです。。。

mixiから日記を移行

あちこちのサイトを利用してブログを立ち上げているが、今度はFC2を使ってみた。
機能は結構いっぱいあって、これから使い込んでみようと思うが、まず試してみたのが「ブログお引越し」サービスで、勇敢(?)にもmixiを対象にしてみた。
————————————————————
■インポート処理結果
・インポート元ブログサービスドメイン mixi.jp
・インポート元ブログ記事件数 329 件
・インポート成功記事件数 329 件
————————————————————
約15分くらいで処理は正常した。へーーーー、感心。で、データはどうなっているかと思えば・・・
・下書きの状態で保存されている
・画像は個別に保存されている
・htmlタグを使ってmixi日記形式が変換されている
当たり前だけど、mixi側には何ら変化はない(ように見える)。
ちょっと面倒なのは、mixiでは写真は上段部分に並べてて配置されるていので、これを本文中に動かすのにテキストエディタでデータを編集しないといけないこと。まぁ、ビューワーもあるので慣れれば問題ないが、手間と言えば手間。
最近の日記は修正したは、過去のものは手付かずで「下書き」のまま・・・どうするかは、そのうち考えましょう。
ともかく、勉強を兼ねて、またまたブログを始めたのでありました。近々にレポート記事を書くことにしよう。

mixiについて考えてみる

最近、何度か日記に書いたが、mixi を使う機会がめっきり減ってしまった。日々の情報受発信には Twitter で十分な気がする。自身の過去の日記を見ても、170文字以下ってのが多い。とくに写真付きの食べ物ネタなんてのは、その良い例。さらに mixi ボイスなんて機能で Twitter と連動しているから、わざわざ mixi にアクセスしなくても Twitter でOK・・・てなことになる。

そうなると、 mixi の日記なんだが、これまた Twitter と連動して欲しくなったりする。 ブログの機能ですね。Twitter でつぶやいたら mixi に飛んできて、日記を更新すると Twitter に飛ぶ。これが理想。でも、現在はそうなってないからね。

そもそも、 mixi ってクローズな SNS だから、オープンな Twitter と相互連携する必要はないと理解している・・・だけど、 Twitter と mixi の両方をチェックするって面倒だし。。。できることならきちんと連携して欲しい。

満6年*タダで*お世話になっている mixi だから、簡単に止められないけど、やっぱり疎遠になりつつあるよなぁ・・・・・

・・・とか何とか言いながら、Excite にもブログを開設してみた。こちらも同じ無料ながら、欲しい連携機能がしっかり実装しているので、使い勝手もよさそう。以前に作った Google の Blog (BlogSpot) は、チト連携機能が弱いので、当面は Excite と mixi の両方で遊んでみます。

http://kshinzato.exblog.jp/

でも、この日記は mixi だけにしときます。

Twitter連携のテスト

Exciteブログには
・Twitterのつぶやきを自動的に表示 → OK!
・ブログに投稿したら自動的にTwitterにつぶやく → これからテスト
の機能があるようです。
これがあれば、理想ですね。ただし、どうしても広告が入っちゃうということ。
まぁ、無料なんで仕方ないですかね?
まずは投稿!ちゃんとつぶやいてくれるかな?