auの格安プラン(povo)に移行してみた

価格(2,480円/月)に惹かれてauの新サービスpovoに移行してみた。
サービス開始と同時に移行したかったが、手持ちのスマホがiPhone6S Plusのため、少しばかり待たされたけど、SIMの差し替えで無事手続き完了!
povoの専用ページで手続きを行う。大した手間はないので数分で完了。それから1週間程度でSIMが届く。しかし、SIM1枚送るのに、この梱包(段ボール)ってどうよ・・・・。ちなみに、iPhone6/6s/7以外(より新しい)のモデルだと、SIM差し替えではなく、Webだけで移行手続きが完了できるみたいだ・・・まっ、どーでもいいけどね(汗)。
あとは、同梱されている手順書に沿って、povo利用申請を行うのだが・・・iPhoneのSIM取り外し方法が書いていない。ググっても良いのだが、面倒だったんで何も考えずにSIM格納場所の穴を手もとにあったクリップ(添付されていません)の先でグイグイって押してみると、あっけなく外れた(笑)
手順は、現SIMで指定番号に電話をして、音声案内に沿っていくつかのコマンド(番号ボタン)を押した後に電源OFF。30分後にSIMを差し替えて電源入れて指定の確認用番号に電話をして音声案内聞けたらしゅーりょー!
当たり前だけど、何も変わらない。品質も一緒のようだし、通信回線表示がau→povoになることもない。ある意味、つまらん(笑)。まっ、@ezweb.ne.jpのアドレスが使えなくなったようだけど、使っていないので問題なし!あとは、ポイントがどーとか、サービスがどーとか、スマホのサービスを使っている人には影響がありそうだけど、そんなもの使っていないので、管理用にアプリ(トッピングあぷり)をインストールしたくらい。
と、ゆーわけで、無事格安サービスへの移行が完了したのでありました。来月の請求書見て変わったことを実感できるんだろな(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です