【備忘録】家を建てたぞー(5)新生活スタート

2016年から始まった建て直しプロジェクトも、2018年8月5日(日・大安)の仮住まいからの引越をもって無事終了!

引越当日は大きな混乱も問題もなくスムーズに終了した。まぁ、今回は2018年2月の解体工事から建築期間や引越当日を含め、全般に天候に恵まれた。おかげで工期は延びるどころか前倒しとなり、少し遅れていた外構工事を含め、無事全ての工事を終えて旧盆を迎えることができた。亡父をはじめとする仏壇のご先祖様にも喜んでもらえたかな?(笑)

ただ、新築に加え、冷蔵庫と洗濯機以外の家電やソファーなども新調したので見慣れないモノに溢れ、全く「我が家」感はないが、それでも大仕事をやり遂げた達成感は大きい。それにしても、とっても疲れたぁーーー、と正直な感想(笑)

新居は広々として希望通り明るく風通しの良い家になっている。多少、「おやっ」と思う部分はあるものの、細部もそれなりに満足できるレベル。イシカワの施工は満点とはいかないまでも、十分な及第点をつけられるかと。「任せてよかった」と思えるレベル。まぁ、敢えてマイナス点をつけるとすると

  • 1Fの掃出しの外側に電源がないこと
  • 脱衣所に扇風機用の電源がないこと

かな。んっ、これって設計の問題で、俺じゃん!(汗&笑)

2007年5月から軸足を県外に生活してきたが、11年振りに沖縄に戻せる。まぁ、これからも東京通いは続くが、ホームグランドに軸足があると言うのは落ち着く。朝、カーテンと窓を開けて庭を眺め、ソファに腰掛けて風を感じながらゆったりと髭剃りすることが日課で、以前のようなジメジメや水道チョロチョロもなくなった我が家は快適。まぁ、ちいとばかり早いが、これで老後も気持ちよく暮らせそうだな・・・と、余計なことも考えたりして(汗)

自身、通算15回目の引越で東京から沖縄に戻った。これで引越することがない(であろう)ことが一番嬉しいかも・・・汗。

・・・と言うことで、記録と記憶を頼りの備忘録なのでありました。ちなみに、入居から約1年経過した現在も、変わらず快適に生活しています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です