沖縄再発見(キングタコス)

地元の観光地だとか、有名な場所って、なかなか足を運ばなかったりする。「いつでも行ける」とか「わざわざ・・・」と思うんだろう。まぁ、狭い沖縄だけど、そんなわけで行ったことの無い場所、店が結構ある。
今回は、関西から旅行者にせがまれて、↑な店の一つである「タコライス発祥の店」=「キングタコス(ターコス?)」の金武本店に行ってきた。
http://r.tabelog.com/okinawa/A4703/A470302/47000152/
前日に力いっぱい飲んだので、起き出すのが結構辛かったけど、約束だったのでオヤジ3名で那覇からドライブに出発。「何が楽しくていい歳したオヤジ(正しくはジジィ)が3名で、若者が好むタコスを食べに行かなくちゃいけないんだよ!!」と二日酔いの上にせっかくの休日を潰された私は文句を言いながらも、車内では昨日の宴会の話題で盛り上がり、お昼前に無事金武に到着。そうそう、沖縄は自動車道が無料なんだけど、なぜか空いていたなぁ。。。
車はゲートに隣接する公共駐車場に停めて、目的地であるお店までは徒歩5分くらい。店内は4名掛けのテーブル席が3つしかないが、幸いにも一つが空いていたのでオヤジ3名で陣取る。先客は観光客と思われる家族客。
・タコス(4コ)

・タコライス

・チキンバラバラ(チキン5ピース)

と、それぞれが飲み物を注文する。当然ルートビア!
二日酔いのせいもあったけど、食べきれない量。当初はタコスを一人一皿(4個)を言っていたが、全員で一皿にして正解。結局、チキンはお持ち帰りとなった。お店の人も、事態を予測していたらしく持ち帰り用のパックに入れて出してくれていた・・・素晴らしい!
結局、金武の後は飛行機までの時間潰しに付き合うことになり、これまた10年以上ご無沙汰の、牧志公設市場を中心とした昔からの商店街をブラブラ。さらには、開南にあるそば屋で「宮古そば」を食べ、最後はマックのアイスコーシーで締めたのでした。
※残念ながら、そば屋の名前が分からなかったけど、宮古そばが400円でした。
まぁ、初めてのキングタコスも新鮮だったけど、平和通りから公設市場、開南と言う、昔の買い物コースを廻ったのも楽しかった。オヤジの遠足&社会見学って感じでした。
今回は誘ってもらったんで、こんな風に楽しい時間を過ごすことができたけど、たまには自発的に地元をブラブラして、色んなことを再発見することも大切だな・・・と、地元に想いを馳せるオヤジなのでありました。