卒業式

今日は県立高校の卒業式。移動中の車から花束を持った女子生徒やら礼服(っぽい)父兄らしき人々を多く見かけた。

そういえば、うん十何年前になるんだなぁ。。。

会場(体育館)での記憶はあまり残ってないけど、花道で後輩達にボコボコにされたことや、メリケン粉をかけられて真っ白くなったこと、せっかくもらった花束はいつの間にやら茎だけになってたこと。。。一つ一つが楽しかった想い出。そういえば親は来てたんだっけかな?(笑)

通った高校では一年を通して色々な「慣例」があり、良きに悪しきに想い出に残ることが多かったと思う。卒業式の(暴力)花道だのメリケン粉かけだのも賛否は色々あるけれど、度を超えない程度ならおじさんになった今でも楽しく思い出せるもの(私だけかな?)

最近の高校の卒業式ってどんなんだろう?型にはまった式典だけではなく、楽しめる、思い出に残るものであって欲しいと願うのでありました。で、そう言っている間に気が付けば再来年は父母として出席するんだよな~。きゃ~(驚)